ここからページコンテンツが開始します

大学院案内

トップページ » 大学院案内 » システムデザイン研究科の特色

システムデザイン研究科の特色

本研究科では、知能機械システム、情報通信システム、航空宇宙システム工学、経営システムデザイン、インダストリアルアートの5つの学域の博士前期・後期課程の教育研究プログラムを提供し、各学域でのシステムデザイン教育ならびに先駆的・創造的な研究活動を通して、知的社会を支える高度な専門知識や技術力を有する研究者およびエンジニア/クリエイターを育成します。また、時代を先導する様々なシステムを立案・実現するために必要な「システムデザイン力」を身につけるための研究プロジェクト演習や、実社会でのニーズや企業での開発研究の実際などを理解するためのシステムデザイン特論を開講するなど、実践的な人材育成教育にも力を注いでいます。

各学域では、学位論文の研究進捗状況についての公開期末評価を義務付けており、学位の質保証につながる指導を行っています。

アドミッション・ポリシー

(平成22年2月18日制定)

大学院システムデザイン研究科では、首都大学東京の理念の一つである「ダイナミックな産業構造を持つ高度な知的社会の構築」を目指して、その基盤を支える高度技術者・研究者・表現者を育成します。この教育目的に沿って自己研鑽し、最先端の研究開発・表現に情熱を持って取り組むことのできる人を求めます。

知能機械システム学域

知能機械システム学域では、都市生活における人間の安全性と快適性および地球環境や社会の持続可能性に配慮し、メカトロニクスの先端的な研究を通じて、新しい知的システムを創成することを目指しており、次のような学生を求めます。

  1. 先端的メカトロニクス制御技術、持続可能システム、サービス工学、医療・福祉・知的ロボット制御技術、バーチャルリアリティなどの分野を探求したい人
  2. 人の力学的解析、脳活動解析、微細加工・製造技術、材料・プロセス・デバイス技術などの分野を探求したい人
  3. 上記の専門分野を習得するために必要な基礎学力を十分に有する人
情報通信システム学域

情報通信システム学域では、革新し続ける情報技術に対応できる人材の育成を目指しており、次のような学生を求めます。

  1. 情報システム、通信システム、メディア情報処理を基盤とした幅広い分野に興味を持っている人
  2. 情報処理技術、情報通信技術、それらの基盤となるシステム技術における新しい創造に対して主体的に取り組む意欲を持っている人
  3. 情報システム、通信システム、メディア情報処理に関する専門的基礎知識をしっかりと身につけている人
航空宇宙システム工学域

航空宇宙システム工学域では、総合工学としての航空宇宙工学である航空機、ロケット、人工衛星などの航空宇宙機の空力、構造・材料、制御、推進に関する要素技術やシステム技術、更にはその開発手法や宇宙利用に関する研究を行っており、次のような学生を求めます。

  1. 航空機、ロケット、人工衛星などの航空宇宙機に興味を持つ人
  2. 新技術開発や広い視野での技術融合に関する研究に積極的に取り組む主体性を有する人
  3. 先進的な航空宇宙工学を習得するために必要な基礎学力を十分に有する人
経営システムデザイン学域

経営システムデザイン学域では、人間や都市社会の特性に配慮した総合的観点から経営システムを構築する先駆的な研究と人材育成を行うことを目指しており、次のような学生を求めます。

  1. 経営サイドではなく、あくまで生産サイドからシステム構築や製品開発の根幹に関わることに興味がある人
  2. 人や社会との関わりをふまえた製品づくりやシステム設計に興味がある人
  3. 問題の本質を見究めたり、多様な問題を総合的に捉えることが好きな人
  4. 理工系の学士として十分な基礎学力を持ち、論理的な思考ができる人
インダストリアルアート学域

インダストリアルアート学域では、プロダクトデザイン、メディア創生の2つの分野にわたって、先端的創造・研究・実践をになう人材の育成を目指しており、次のような学生を求めます。

  1. 本学域上記2分野に関わる世界の先端的課題に創造的にいどもうとする人
  2. 人間・環境・もの・情報・システムに関わる意味や感覚に鋭敏に感応し、それらに新しい形を与える洞察力や総合力をつちかい高め磨くことに真摯である人
  3. 上記の意欲や姿勢を実らせるための専門的基礎力量を備えている人

大学院入試情報