ここからページコンテンツが開始します

大学院案内

トップページ » 大学院案内 » 機械システム工学域

機械システム工学域

機械システム工学域 ホームページ外部リンク

機械システム工学域では、都市生活における人間の安全性と快適性および地球環境や社会の持続可能性に配慮した先進の機械システム工学の教育を基盤とし、学際分野、未開拓分野にも対応可能な創造性や応用展開力を有する技術者・研究者を育成することを目的としています。本学域は以下の3つの研究教育領域から構成されます。

講義の様子
  • 機械創成領域
    機能材料と加工および基礎となる計測技術に関する概念・理論とともに、知能機械・生体機械の二つの基幹領域に横断する基礎的な方法論について教育し、ついで固有の専門分野に関する教育を行います。
  • 知能機械領域
    「安全・安心で持続可能な社会」を実現するため、「機械制御・知能化システム」および「サービス情報・ロボット工学」に関連する学問を教育し、ついで固有の専門分野に関する教育を行います。
  • 生体機械領域
    「高レベルな健康の維持および医療の支援」を実現するため,「医用工学・生体工学」および「人間工学・福祉工学」に関連する学問を教育し、ついで固有の専門分野に関する教育を行います。

教員一覧

機械システム工学域 教員一覧ページへ

入学者の受入れに関する方針(アドミッションポリシー)

全学サイト『「卒業の認定に関する方針」、「教育課程の編成及び実施に関する方針」、「入学者の受入れに関する方針」【新組織】』ページ外部リンクの「アドミッションポリシー」をご確認下さい。

課程の修了の認定に関する方針(ディプロマポリシー)/教育課程の編成及び実施に関する方針(カリキュラムポリシー)

全学サイト『「卒業の認定に関する方針」、「教育課程の編成及び実施に関する方針」、「入学者の受入れに関する方針」【新組織】』ページ外部リンクの「ディプロマ・ポリシー&カリキュラム・ポリシー」をご確認下さい。