ここからページコンテンツが開始します

「第15回ICTイノベーションセミナー」開催のお知らせ

掲載日:2018年12月3日

 近年,進化を続けるハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)は,ビッグデータ,クラウド,機械学習,人工知能(AI)などの技術を結びつき,情報通信技術(ICT)における新しいアプリケーション・サービスが生まれています.これらの情報通信技術の革新は社会や生活のあり方に劇的な変化もたらし,現代において,多くの分野で新しい大きな流れを形成しようとしています.
 そこで今回はICTイノベーションセミナー「人工知能と深層学習の活用~景気指数判定・経済データ分析~」と題し,内閣府,消費者庁,日本IBMの方を講師に迎え,経済・経営・金融分野におけるAIと機械学習の活用を中心に高度計算基盤・情報通信技術の現在と未来を紹介するセミナーを開催します.
 学生の皆さまはもちろん,教職員の方々のご参加を心よりお待ちしております.

名称:第15回ICTイノベーションセミナー 
主催:首都大学東京・ミニ研究環「金融・科学・工学を融合する高性能計算基盤」外部リンク
日時:2018年12月12日(水曜日) 16:30-18:30
場所:南大沢キャンパス1号館1階 120講義室
対象:本学学生、教職員
問い合わせ先:
飯星 博邦(経済経営学部 経済経営学科,iiboshi●tmu.ac.jp)
大久保 寛(システムデザイン学部電子情報システム工学科,kanne●tmu.ac.jp)
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)