藤吉 正明
氏名 藤吉 正明フジヨシ マサアキ / FUJIYOSHI Masaaki
職位 教授
所属 情報科学域
2017年度以前の所属
情報通信システム学域
年報 201920182017201620152014201320122011201020092008200720062005
研究紹介

画像などのメディア情報を対象とするセキュリティ技術やメディア情報を用いるセキュリティ技術を中心に研究しています。

専門・研究分野 メディア情報セキュリティ,画像処理,画像圧縮応用
最終学歴・学位 埼玉大学大学院 理工学研究科 博士後期課程 数理情報科学専攻 修了・博士(学術)
研究テーマ
研究キーワード
研究業績・著書・論文、その他それに準じる業績 [著書]
・Yun Qing Shi, Hyoung-Joong Kim, and Fernando Perez-Gonzalez eds., "Digital-Forensics and Watermarking", Springer, Jul. 2014. (Chap. 26 "A Cheat-Prevention Visual Secret Sharing Scheme with Minimum Pixel Expansion", co-authored)
・Yun Qing Shi, Hyoung-Joong Kim, and Fernando Perez-Gonzalez eds., "Digital-Forensics and Watermarking", Springer, Jul. 2014. (Chap. 35 "Generalized Histogram Shifting-Based Blind Reversible Data Hiding with Balanced and Guarded Double Side Modification", authored)
・Information Resources Management Association, ed., "IT Policy and Ethics: Concepts, Methodologies, Tools, and Applications", IGI Global, Feb. 2013 (Chap. 16 "Reversible Information Hiding and Its Application to Image Authentication", co-authored)
・Kazuhiro Kondo, ed., "Multimedia Information Hiding Technologies and Methodologies for Controlling Data", IGI Global, Oct. 2012 (Chap. 11 "Reversible Information Hiding and Its Application to Image Authentication", co-authored)
・Ioannis Karydis, ed., "Multimedia ― A Multidisciplinary Approach to Complex Issues", InTech, Mar. 2012. (Chap. 4 "A Novel Access Control Scheme for Multimedia Content with Modified Hash Chain", co-authored)
・茨木俊秀・片山徹・藤重悟 監修,『数理工学事典』,朝倉書店,2011年11月.(6.3「マルチメディア信号処理」執筆)
[論文]
・A Scheme of Reversible Data Hiding for the Encryption-Then-Compression System, IEICE Trans. Inf. & Syst., vol.E104-D, no.1, pp.43–50, Jan. 2021.
・Blind Scheme with Histogram Peak Estimation for Histogram Modification-Based Lossless Information Embedding, ECTI Trans. Computer and Information Technology, vol.7, no.2, pp.98–107, November 2013.
・A Parameter Memorization-Free Lossless Data Hiding Method with Flexible Payload Size, IEICE Electronics Express, vol.7, no.23, pp.1702–1708, December 2010.
・Encryption of Composite Multimedia Contents for Access Control, IEICE Trans. Fundamentals, vol.E90-A, no.3, pp.590–596, March 2007.
・A Method of Guaranteeing Image-Quality for Quantization-Based Watermarking Using a Nonorthogonal Transformation, IEICE Trans. Fundamentals, vol.E88-A, no.6, pp.1434–1442, June 2005.
・A Data Embedding Method Considering the Finite Word-Length for High Quality Images, IEICE Trans. Fundamentals, vol.E85-A, no.12, pp.2830–2838, December 2002.
・On the Amount of Embedded Information of Watermarking Methods Based on the Parallel Combinatorial Spread Spectrum Scheme, IEICE Trans. Fundamentals, vol.E84-A, no.4, pp.941–948, April 2001.
・A Novel Individual Identification System Using a Watermarking Method Based on the Parallel Combinatorial Spread Spectrum Scheme, IEICE Trans. Fundamentals, vol.E83-A, no.11, pp.2129–2137, November 2000.
含め,学術論文41件,国際会議論文105件,国内学会論文129件,解説記事2件など
受 賞 2020年 9月 電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ 「貢献賞」2件 受賞
2014年 5月 電子情報通信学会 シニア会員称号 受称
2014年 1月 IWAIT(先端的画像技術に関する国際会議) 「Best Paper Award」 受賞
2013年 6月 IEEE ISCE(コンシューマーエレクトロニクスに関する国際会議) 「Best Paper Award Competition Committeeへの貢献」 表彰
2012年 5月 映像情報メディア学会 丹羽高柳賞「論文賞」 受賞
2009年 9月 電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ 「編集活動感謝状」 表彰
2008年 5月 電子情報通信学会 「論文賞」 受賞
2004年 4月 電子情報通信学会回路とシステム(軽井沢)ワークショップ 「奨励賞」 受賞
2001年 3月 電子情報通信学会 「学術奨励賞」 受賞
主な学会活動 2020年度- 電子情報通信学会 研究会システムワーキンググループ 委員
2020年度- 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ 庶務幹事
2020年度- 電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究専門委員会 副委員長
2019年度-2020年度 電子情報通信学会 コミュニケーション委員会 委員
2019年度 IEICE SISA(スマート・インフォメディア・システムに関する国際会議) Organizing Committee General Secretaries
2018年度-2019年度 電子情報通信学会 卓越研究データベース委員会 委員
2018年度-2019年度 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ 電子広報担当幹事
2018年度-2019年度 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ ソサイエティ誌 編集幹事(Web)
2018年度-2019年度 電子情報通信学会 スマートインフォメディアシステム研究専門委員会 幹事
2018年度 IEICE SISA(スマート・インフォメディア・システムに関する国際会議) Organizing Committee Special Session Co-Chair
2017年度 IEICE SISA(スマート・インフォメディア・システムに関する国際会議) Organizing Committee Publicity Chair
2017年度 電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究専門委員会 幹事
2016年度-2019年度 IEICE SISA(スマート・インフォメディア・システムに関する国際会議) International Steering Committee Member
2016年度- 電子情報通信学会 アクレディテーション委員会 委員
2010年度-2011年度 電子情報通信学会 評議員
2009年度-2010年度 電子情報通信学会 東京支部 評議員
2009年度 IEEE ISPACS(知的信号処理と通信システムに関する国際会議) Technical Program Committee Secretary
2005年度-2006年度 電子情報通信学会 会誌編集委員会 編集委員
社会等との関わり 2021年度- 日本技術者教育認定機構(JABEE) 審査員研修部会 委員
2018年度- 日本技術者教育認定機構(JABEE) 分野別審査委員会 委員
2017年度- 日本技術者教育認定機構(JABEE) 基準委員会 委員
2017年度- 日本技術者教育認定機構(JABEE) 基準総合調整委員会 委員
2017年度- 八王子市立上柚木中学校 学校運営協議会 委員(有識者)
2017年度- 日本技術者教育認定機構(JABEE) 審査員
2017年度- インド国立技術科学大学シブプール校 博士論文 外部審査員
2017年度  東京都立南多摩中等教育学校 東京都理数イノベーション校事業関連外部助言者
2016年度  東京都立南多摩中等教育学校 東京都理数イノベーション校事業関連外部指導者
2016年度  マレーシア国立マラヤ大学 修士論文 外部審査員
1993年 7月-1995年10月 東京地域アカデミックネットワーク 技術部会 部会員
個人のURL
担当科目
  • 情報リテラシー実践ⅡB
  • 情報リテラシー実践ⅠA 34
オフィスアワー 授業の質問については,kibacoを介して受け付けます.
研究室 南大沢キャンパス 情報処理施設 106室
日野キャンパス 1号館 249室(共用)
内線番号
メールアドレス メールアドレス
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等