ここからページコンテンツが開始します

教育改革推進事業「メニーコア・クラウド基盤技術の実践的教育」を基盤とした教育プログラムがCTC(CUDA Teaching Center)に採択されました。

掲載日:2013年9月12日

教育改革推進事業「メニーコア・クラウド基盤技術の実践的教育(代表:大久保寛准教授)」を
基盤とした教育プログラムがCTC(CUDA Teaching Center)に採択されました。

CTCはNVIDIA(アメリカの半導体メーカー)が認定する、
コンピューター・プログラミングの中心的なカリキュラムにGPUコンピューティング手法を組み込んだ教育機関で、日本では首都大学東京が初の採択校です。

【問い合わせ先】
大久保 寛(システムデザイン研究科・情報通信システム学域) 
kanne@tmu.ac.jp

参 考

■CUDA Teaching Centers-APAC
  https://research.nvidia.com/content/cuda-teaching-centers-apac外部リンク

■CUDA Teaching Centers
  https://research.nvidia.com/content/cuda-teaching-centers外部リンク

■大久保寛准教授プロフィール
(首都大学東京HPより)http://www.tmu.ac.jp/stafflist/data/a/325.html外部リンク
(システムデザイン学部・研究科HPより)https://www.sd.tmu.ac.jp/sdfaculty/h29/ice/researcher.html

■鈴木敬久准教授プロフィール
(首都大学東京HPより)http://www.tmu.ac.jp/stafflist/data/sa/558.html外部リンク
(理工学研究科HPより) http://www.eee.tmu.ac.jp/faculty/members/y.suzuki/jpn.php外部リンク

■《参考》学生研究交流会開催のお知らせ(実施済み)
平成25年7月23日(火)に、本学南大沢キャンパスにて、
教育改革推進事業「メニーコア・クラウド基盤技術の実践的教育」主催の学生研究交流会を実施いたしました。
  https://www.sd.tmu.ac.jp/news/topics/3149.html