杉本 達應
氏名 杉本 達應スギモト タツオ / SUGIMOTO Tatsuo
職位 准教授
所属 インダストリアルアート学科
インダストリアルアート学域
2017年度以前の所属
インダストリアルアートコース
インダストリアルアート学域
年報 2020
研究紹介

データマップ

専門・研究分野 情報デザイン、ワークショップデザイン、メディア・アート、メディア研究
最終学歴・学位 東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得満期退学・修士(学際情報学)
研究テーマ データ可視化の実践的研究
研究キーワード 情報デザイン デジタルメディア表現 データ可視化 メディアアート メディア研究
研究業績・著書・論文、その他それに準じる業績 共著書
飯田豊編著,2013,『メディア技術史―デジタル社会の系譜と行方』北樹出版

共訳書
ベン・フライ,ケイシー・リース著,中西泰人監訳,安藤幸央・澤村正樹・杉本達應訳,2015,『Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門』ビー・エヌ・エヌ新社
クラウディウス・ラッツェローニ編,ハルムート・ボーナッカー,ベネディクト・グロース,ユリア・ラウブ著,THE GUILD(深津貴之・国分宏樹)監修,安藤幸央・杉本達應・澤村正樹訳,2016,『Generative Design ―Processingで切り拓く、デザインの新たな地平』ビー・エヌ・エヌ新社

展覧会
2002年 retake−とらえなおされる日常−展(せんだいメディアテーク)
2002年 電子芸術国際会議ISEA2002名古屋展覧会(名古屋ガーデン埠頭4号上屋)
2004年 おおがきビエンナーレ2004ミュージアム(大垣市街)
2005年 banquete_communication in evolution(スペイン・メディアラボマドリード)
2007年 Video a la carta(スペイン・レイナソフィア国立美術館)
2009年 device_art 3.009(クロアチア)
2014年 札幌国際芸術祭2014プロジェクト「コロガル公園inネイチャー」メディアディレクション(札幌市資料館裏庭)
2016年 芸術地域デザイン学部開設記念展「芸術で地域を拓く、芸術で世界を拓く」(佐賀大学美術館)
2017年 おいでよ!絵本ミュージアム2017(福岡アジア美術館)
2017年 FLOATING URBAN SLIME / SUBLIME(アートギャラリーミヤウチ)
受 賞 2001年 アジアデジタルアート大賞インタラクティブ部門大賞(福岡アジア美術館)
2002年 第5回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品(東京都写真美術館)
2005年 天才プログラマー/スーパークリエータ認定 情報処理推進機構「未踏ソフトウェア創造事業」
2006年 第9回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品(東京都写真美術館)
2016年 Linked Open Data チャレンジ Japan 2016 ビジュアライゼーション部門 最優秀賞
2017年 G空間EXPO 2017 Geoアクティビティコンテスト デザイン賞(日本科学未来館)
主な学会活動 日本デザイン学会
日本映像学会
社会等との関わり
個人のURL https://lab.sugimototatsuo.com/
担当科目
  • 基礎ゼミナール
  • Web基礎
  • Web基礎
  • ネットワーク演習Ⅰ
  • ネットワーク実習Ⅰ
  • ネットワーク演習Ⅱ
  • ネットワーク実習Ⅱ
  • ネットワーク演習A
  • ネットワーク実習A
  • ネットワーク演習B
  • ネットワーク実習B
  • ネットワークデザイン特論
オフィスアワー メールにてアポイントをとってください
研究室 日野キャンパス1号館246室
内線番号
メールアドレス メールアドレス
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等 https://lab.sugimototatsuo.com/