ここからページコンテンツが開始します

研究・教員紹介

稲澤 歩氏 名 稲澤 歩 (イナサワ アユム / INASAWA Ayumu)
職 位准教授
所 属航空宇宙システム工学科
航空宇宙システム工学域
2017年度以前の所属
航空宇宙システム工学コース
航空宇宙システム工学域
年報2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005
研究紹介
角柱後流から放射される空力音
角柱後流から
放射される空力音 

静粛性は、摩擦抵抗の低減(燃費の向上)とともに、次世代航空機に求められる主要な技術課題です。ここでは、流れから発生する空力音の発生メカニズムの解明とその制御について、風洞実験と高精度数値シミュレーションの両面から調べています。

専門・研究分野流体力学
最終学歴・学位東北大学大学院工学研究科機械知能工学専攻博士後期課程修了 博士(工学)
研究テーマ流れの不安定性および空力音に関する研究
研究キーワード流れの不安定性,乱流遷移,空力音,熱流体
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
Ressa Octavianty, Masahito Asai and Ayumu Inasawa, Experimental study on vortex shedding and sound radiation from a rectangular cylinder at low Mach numbers, Transactions of Japan Society for Aeronautical and Space Sciences 59(5), pp. 261-268, (2016).
Mochamad D. Ma’mun, Masahito Asai and Ayumu Inasawa, Instability of boundary layer on two-dimensional corrugation with various wavelengths, Trans. Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, 58(3), pp. 156-162 (2015).
Tomoaki Ikeda, Takashi Atobe, Daisuke Fujimoto, Ayumu Inasawa and Masahito Asai, Self-noise Effects on Aerodynamics of Cambered Airfoils at Low Reynolds Number, AIAA Journal, 53(8), pp. 2256-2269, (2015).
Ayumu Inasawa, Jerzy M. Floryan and Masahito Asai, Flow recovery downstream from a surface protuberance, Theoretical and Computational Fluid Dynamics, 28(4), 428-447 (2014).
Masashi Kobayashi, Masahito Asai and Ayumu Inasawa, Experimental investigation of sound generation by a protuberance in a laminar boundary layer, Physics of Fluids 26, 084108 (2014).
Mochamad D. Ma’mun, Masahito Asai and Ayumu Inasawa, Effects of surface corrugation on the stability of zero-pressure-gradient boundary layer, Journal of Fluid Mechanics, 741, 228-251 (2014).
Jiro Mizushima, Genta Hatsuda, Hiroshi Akamine, Ayumu Inasawa and Masahito Asai, Rapid annihilation of the Karman vortex street behind a rectangular cylinder, Journal of Physical Society of Japan, 83 (1), 014402 (2014).
Ayumu Inasawa, Chiho Ninomiya and Masahito Asai,Suppression of tonal trailing-edge noise from an airfoil using a plasma actuator, AIAA Journal, 51 (2013) 1695-1702.
Ayumu Inasawa, Masahito Asai and Takuya Nakano,Sound generation in the flow behind a rectangular cylinder of various aspect ratios at low Mach numbers, Computers and Fluids, 82 (2013) 148-157.
Mochanmad D. Ma’mun, Masahito Asai and Ayumu Inasawa,Effects of surface corrugation on the stability of zero-pressure- gradient boundary layer. Journal of Fluid Mechanics, 741 (2014) 228-251.
A. Inasawa, F. Mori, and M. Asai, “Detailed Observations of Interactions of Wing-Tip Vortices in Close-Formation Flight”, Journal of Aircraft, 49, 1 (2012) 206-213.
M. Asai, A. Inasawa, Y. Konishi, S. Hoshino and S. Takagi, “Experimental study on the instability of wake of axisymmetric streamlined body”, Journal of Fluid Mechanics, 675 (2011), pp.574-595.
A. Inasawa, M. Asai, ”The Critical Condition for Turbulent Contamination in a Flat-Plate Boundary Layer”,Trans. JSME B, 77-774 (2011) ,pp.205-213 (in Japanese).
S. Makiya, A. Inasawa and M. Asai, “Vortex Shedding and Noise Radiation from a Slat Trailing Edge”, AIAA Journal, 48-2 (2010), pp.502-509.
受 賞
主な学会活動日本流体力学会
日本機械学会
日本航空宇宙学会
社会等との関わり
個人のURLhttp://www.aerospace.sd.tmu.ac.jp/inasawa.html外部リンク
担当科目
  • 空気力学1
  • 航空宇宙工学実験2
  • 航空宇宙工学概論1
  • 航空宇宙工学概論2
  • 流体力学1(AA)
  • 航空宇宙工学実験1
  • 基礎プログラミング演習
  • 数値解析演習
  • 航空宇宙工学実験1
  • 航空宇宙工学概論
  • 流体力学1
  • インターンシップ(AS)1
  • インターンシップ(AS)2
  • 航空宇宙システム工学特別研究1
  • 航空宇宙システム工学特別研究2
  • 空力音響学特論
  • 推進システム工学特別講義
  • 空力音響学特論
  • 推進システム工学特別講義
オフィスアワー
研究室1号館229号室
内線番号
メールアドレスメールアドレス
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等http://aero-fluid.sd.tmu.ac.jp/外部リンク